FC2ブログ
画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
何が一番大切なのか?
これを良く考えないといけない。

なんで仕事を優先するのか?
子供と一緒に暮したいのはなぜか?


仕事をしている人なら、家庭より仕事を優先した事の1度や2度は
絶対にあるだろう。
家族との約束があっても、仕事が入ればそちらを優先する。

私は、それで良いと思う。
主婦の方には、お叱りを頂きそうだが、仕事とはそういう物だと思っている。






休日に仕事をしなければならないのは、その人の代わりがいないから。
それだけ、会社より信頼されている証拠。

たまには断る勇気も必要かも知れない。
だけど、いつも断れば、会社での評価は下がる。

出世はもちろん、ヘタをすれば孤立する事だってある。

家庭を大事にする、良いパパになって欲しいと思うなら、この事を
知っていて欲しい。

それでも、上手くやれば、などと思っている人は、仕事の厳しさを
知らないんじゃないかな?
まあ、全ての仕事に当てはまるかは分かりませんが・・・

でも、夫も妻の支えに甘えているだけじゃダメだ。
妻が家庭を守ってくれるから、安心して仕事が出来る。

その気持ちを忘れてはならない。
そして、時間のある時には、良いパパになる事。

やる事をやれば、文句も少なくなると思うのだが・・・


亮平も理美も、仕事をしている。

仕事が厳しい事は、理美も知っているはずだ!
また、亮平も家事・子育てがどれほど大変なのか分かったと思う。

しかし、いまだに自分の事しか考えていない。
相手の気持ちを察してあげられれば、離婚は避けられる。

それが無理でも、悠斗の幸せは考えなければダメだ!

なんで、2人とも自分が育てたいと思うのだろうか?
それは、悠斗の将来の事を思ってなのか?

離婚をすれば、誰が育てようと悠斗は傷つく。
ろくに話し合いもせず、弁護士を立てるなんて、愚かだね!

理美は、この時点でダメかも知れない。

亮平の方が、短い期間ではあるが悠斗の事をちゃんと考えている。
それに、晋ちゃんと美帆先生が協力的。

まあ、そんな単純な事じゃないけどね!



仲が良くても悪くても、夫婦で一緒に見て欲しいドラマだ。
そうすれば、お互いの事が少しは理解出来るのでは・・・

きっと、大切な何かを見つける事が出来ると思う。


FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
悲しい事が多いから・・・ ← 良かったら、こちらもどうぞ!


悠斗(宇都秀星)を幼稚園へ送って行った亮平(竹野内豊)は、晋一郎
渡哲也)に前夜言い放った心無い発言について謝る。

そんな中、悠斗の弁当を用意していなかったことに気付いた亮平は、
とりあえずコンビニ弁当を買い与える。

翌朝、亮平は悠斗のために弁当を作るが、真っ黒に焦げて無残な結果に…。

その弁当がもとで他の園児にからかわれた悠斗は、こっそり弁当の中身
を捨ててしまう。

一方、空になった弁当箱を見た亮平は、悠斗が満足したものと勘違い
するのだった。

幼稚園での事情など知らない亮平は、翌日からも満足げに不恰好な弁当
を作って、悠斗に持たせた。

再び弁当の中身を捨てようとする悠斗を目撃した晋一郎は、「お父さん
が一生懸命作ったものを捨てちゃいけない」と言って制する。

ちょうどその日、亮平は仕事が長引いてしまい、定刻に悠斗を迎えに
行くことが出来なくなってしまった。

そこで、晋一郎は亮平に電話し、「仕事が終わるまで悠斗を自宅で預
かる」と申し出る。
亮平は恐縮しながらも、晋一郎に頼ることに…。

夜になって仕事を終えた亮平は、晋一郎の自宅へ。

レストランで会った1年前のあの日、晋一郎の妻・加奈子(中田喜子)が
ガンであると判明したことを知る。

「リストラしてもらったおかげで、最期まで妻にずっと付き添ってやれた」
と感謝の意を表す晋一郎。

さらに、自分も昔は亮平のように仕事人間で、30年前に5歳だった息子の
死に目に会えなかったことを打ち明けるのだった…。

帰り際、悠斗の弁当のことが気にかかっていた晋一郎は、亮平に
「いつでも弁当の作り方を教える」とだけ告げる。

一方、自ら離婚話を切り出したものの、理美(石田ゆり子)はどこか
吹っ切れないでいた。

やがて仕事がひと段落した理美は、悠斗を連れ戻すために幼稚園へ。

弁当のことでいじめられる息子を目撃した理美は、亮平の家へ赴き、
「悠斗は自分が育てる」と主張。

悠斗には両親が必要だと言って断固拒否する亮平に、弁当の一件を告げる。
「パパのお弁当美味しいよ。だからケンカしないで」と訴える悠斗。

その姿を見て辛くなった理美は、悠斗に「ごめんね」と言い残して家
を出るのだった。

その夜、亮平は晋一郎を訪ね、弁当の作り方を学んだ。

翌日、亮平が必死になって作った弁当を持って、悠斗は幼稚園へ出かける。
見栄えのよくなった弁当を園児たちに褒められ、誇らしげに弁当を
平らげる悠斗。

空っぽになった弁当箱に感激する亮平を見て、晋一郎も喜びを感じる
のだった。

子育てに少し自信を持った亮平。
しかし、そんな彼の前に、理美の友人で弁護士の詩織(木村多江)が
現れ、「理美さんの友人としてではなく、代理人として来ました」と
告げるのだった。
(以上、公式HPより引用)
FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
悲しい事が多いから・・・ ← 良かったら、こちらもどうぞ!


主 題 歌
B000J0ZP8Sタイトル未定(DVD付)
EXILE
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-12-06

by G-Tools



西部警察スペシャル
村川透 渡哲也 舘ひろし
B0006J27QA


時雨の記
澤井信一郎 吉永小百合 渡哲也
B00069BM3O


輪舞曲 -ロンド- DVD-BOX
竹野内豊 チェ・ジウ 木村佳乃
B000E0OAS4


瑠璃の島 DVD-BOX
森口豁 成海璃子 竹野内豊
B0009YGWLS




ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/1104-6deb1272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック