FC2ブログ
画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
産みたい。
お腹の子に逢いたいから・・・

忠彦は、今でも出産に反対の気持ちは変わらない。
だが、加奈子は未希の熱意に負け出産に同意。

みんなの気持ちがわかる。

私だったらどうするか?
簡単に答えを出す事は出来ない。

健太が言った、「人を殺したんなら、バカヤロウって怒れるけどさ、
人が生まれてくるんでしょう?」

どう考えたらいいか?






全てが、この言葉に集約されてる様な気がする。

新しい命の誕生は、みんなで祝福すべきだ。
だけど、それが出来ない現実がある。

未希がこの先、どんなに苦労しようとも、自分で選んだ事なら
それは仕方がない事。

だが、未希はまだ14歳。
相手の智志だって15歳だ。

結婚出来る訳じゃないし、未希もその事を望んでいない。

母親だけでも、幸せに育つ子供はたくさんいると思う。
でも、両親がいた方が良いに決まっている。

それに、未希自身が養って貰っている身だ。
自分の力だけで生活する事が出来ない。

親に協力を求めるのが、悪いとは思わない。
だけど、全てを担ってもらう事が前提でのスタート。

生活能力がないのに、親になろうとするのは間違っている気がする。

年なんか関係ない。
14歳でも自立するだけの力があれば、自信を持って出産すれば良い。

そして、30歳でも人に頼らなければ生活出来ないのなら、親になる
資格がないと思う。

どんなに頑張り、苦労しても、それが報われるとは限らない。
現実とは、そんな物だと思う。


未希は、智志に産む事を伝えた。
そして、父親になってもらう気がない事も・・・

智志に逢う事はみんなに反対された。
でも、お別れを言いたいからと逢った。

何が出来るか考えた。
だけど、何もなかった。

智志の正直な気持ちだと思う。

そんなところに未希は、自分の気持ちを全て伝えた。
智志や静香に迷惑をかけない。

でも、言ってる事と、やってる事が違う気がする。
手術しても産んでも、智志は苦しむ。

だけど、未希が産めば、それは智志の子供でもある。
未希は、自分の事しか考えていないような気がする。

忠彦にも智志にも、自分の気持ちを押し付けているだけだ。
話をしても理解してくれないかも知れない。

でも、逃げては行けない事だと思う。


どう思うかは、人により大きく異なると思う。
正直、自分の中でも正しいと思う答えは出せていない。

だけど、産むべきではない。
今は、そんな気持ちが強い。

アナタは、そう思いますか?


FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
悲しい事が多いから・・・ ← 良かったら、こちらもどうぞ!


未希(志田未来)の 「産みたい」 という強い意志を聞いた恵(北乃きい
や真由那(谷村美月)たちクラスメイトは動揺を隠せず、職員会議では
香子(山口紗弥加)たちが未希の退学へ向けて話を進めていた。

未希は、加奈子(田中美佐子)、忠彦(生瀬勝久)と一緒に、的場
クリニックを訪ねるが、春子(高畑淳子)は14才での出産には多くの
困難が伴うことを説明し、命の危険を伴う可能性もあるため、この病院
では面倒をみられないかもしれないと未希に告げる。

一方、一ノ瀬家にやって来た静香(室井滋)は、未希が出産する覚悟だと
知り愕然。

さらに、息子のスキャンダルが来週発売の週刊誌の記事になると知り、
気が気ではない。

まもなく、未希は、母のもとを逃げ出しマコト(河本準一)の店に来て
いた智志(三浦春馬)と会い、智志や静香に迷惑を掛けずに出産すると
宣言し、智志に父親になってもらうつもりはないと伝えて――。
(以上、公式HPより引用)
FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
悲しい事が多いから・・・ ← 良かったら、こちらもどうぞ!


主 題 歌
B000JGWB3Eしるし
ミスター・チルドレン
トイズファクトリー 2006-11-15

by G-Tools


女王の教室 DVD-BOX女王の教室 DVD-BOX
遊川和彦 天海祐希 羽田美智子

女王の教室スペシャル DVD-BOX 女王の教室The Book 女王の教室 o.s.t 女王の教室 ザ・ブック エピソード1&2 ピュア☆ピュア Vol.33    タツミムック

by G-Tools




ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/1166-b9baf88e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック