画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

火事は不幸な出来事だった。
決して松子が悪い訳じゃない。

しかし、松子は幸せをつかみかけると、何かが起きる。
これが、運命って奴なのかな?

神は何のために、こんなに松子に試練を与えるのか?
十分すぎるぐらいに、一生懸命に生きているじゃないか?

そう言ってやりたい気持ちになる。

でも、シスターと松子を慕う子供達のおかげで、今まで通りに家庭学校
で働く事が出来た。






だけど、今頃になって覚せい剤の後遺症が出るとは・・・。
これで、自宅療養する事になる。

そんな時に、めぐみに病院で偶然に再会。
うつで全くやる気がなかった松子の気持ちを動いた。

失くしてしまっためぐみの名刺を探しに河川敷に行くと、ここでも
偶然に家庭学校の生徒と再会。

名刺を一緒に探してくれた。

素晴らしい友達を持ち、今でも先生と慕ってくれる生徒を育てた。
これだけで、松子の人柄がわかる。

もうすぐ洋一も出所だし、全てが良い方向に転がり始めたと思ったら
最大の不幸が待っていた。

なんで、盗みをしている奴達と遭遇するかな?
これを運命と言うなら、あまりにも悲しすぎる。

犯人に暴行を受けながらも、自宅に帰った。
しかし、お腹が痛くなり、そのまま・・・


松子の人生は、人から見れば幸せじゃなかったのかも知れない。
洋一のウソから転落していった。

だけど、純粋に人を愛し、信頼した結果だ。
もう一歩のところで、本当の幸せには手に出来なかった。

それでも、十分に幸せで悔いがなかったような気がする。

めぐみと言う親友に出会えたし、洋一を愛し抜く事も出来た。
そして、シスターや子供達には感謝されている。
また、明日香のような理解者も現れた。

確かに、振り返れば不幸な出来事はたくさんあった。
でも、これだけ多くの人に愛されている。

きっと、松子に出会った人達は、松子の事を生涯忘れる事がないだろう!

そんな人が不幸な訳がない。
私は、そう信じたい。




このドラマも今回が最終回だったので、最後にいつものように独断・
偏見で採点します。

点数は、90点。
私は、70点以上を合格としているので、このドラマは合格です。

私は、原作も映画も見ていません。
ですから、何かとの比較ではなく、純粋にこのドラマについてです。

このドラマは、全てが良かったです。
内容は濃かったし、何より展開が速い。

一話見逃したら、登場人物も異なるし話が全くわからなくなる。
こんなドラマは、久しぶりだった気がします。

ただ、ひとつだけ気に入らなかった事がある。
それは、晩年での洋一のヒゲ面。

要潤さんが、どうと言う事ではなく、あのヒゲ面が安っぽく見えてしまった。
最初から違和感があったが、それが最後まで残ってしまった。

そう感じたのは、私だけかな?
あれがなかったら・・・と、今でも思っています。


あなたは、どうでしたか?
全話見たよ! と、言う方、良かったら感想を聞かせて下さい!




FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
悲しい事が多いから・・・ ← 良かったら、こちらもどうぞ!


家庭学校の火事によって責任を感じた松子(内山理名)は、教会を去る
ことを決心するが、シスターの楠木亜也子(リリィ)からできることなら
戻って子供たちの面倒を見て欲しいと頼まれる。

再び家庭学校で働き始めた松子は、誰かのために何かできることがある
ことに幸せを感じ、そして、龍洋一(要潤)を待ち続けた。

だが、覚せい剤の後遺症で、幻覚や幻聴・うつの症状が次第に重くなり
自宅療養することに…。

一方、牧師となっていた赤木(北村一輝)は、北九州刑務所を訪問し
洋一と出逢う。

松子と洋一の関係を察した赤木は淡々と教えを説くが、洋一は絶望から
反発するばかりで対峙する二人だった。

だが、熱心な赤木と話すことにより、徐々に心を開き教えを受け入れる
ようになった洋一は、松子宛に自分の思いを素直に手紙に書いた。

赤木は、洋一の心を解し松子の元へ行かせることが松子と洋一を幸せに
する道と信じていた。

現代では… めぐみを訪ねた明日香(鈴木えみ)は、笙(小柳友)の子供
を妊娠しどうしたら良いか迷っていると告白する。

そんな明日香にめぐみは、昔、松子が洋一の子を妊娠し、流産した
ことを話す。

そんな時、汐見刑事(羽賀研二)から、松子殺害の容疑者を逮捕したと
の知らせが届いた。

警察に駆けつけた洋一とめぐみ、明日香は、同じく警察に来ていた亜也子
の話しから、松子が家庭学校で先生をしていたこと、覚せい剤の後遺症
で3年ほど前から幻聴・幻覚、うつ病の症状が次第に重くなり自宅療養
したいたことを知る。

そして、松子が亡くなる前日、病院で松子と会っためぐみは、もう一度
一緒に仕事をしようと誘い、松子からの連絡を待っていたと話した。
(以上、公式HPより引用)
FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
悲しい事が多いから・・・ ← 良かったら、こちらもどうぞ!


嫌われ松子の一生 TVドラマ版 DVD-BOX
内山理名 山田宗樹 要潤
B000I8OI1G


原 作 本
嫌われ松子の一生 (上)嫌われ松子の一生 (上)
山田 宗樹

by G-Tools


嫌われ松子の一生 (下)嫌われ松子の一生 (下)
山田 宗樹

by G-Tools


コミックス版
嫌われ松子の一生嫌われ松子の一生
山田 宗樹 空知 周太郎

by G-Tools


映 画
嫌われ松子の一生 通常版
山田宗樹 中島哲也 中谷美紀
B000HRMEYG


内山理名 2007年 カレンダー
B000HXDYJE


内山理名写真集 UN-USUAL 祝祭劇場
野村 誠一
4776203596


深紅
野沢尚 月野木隆 内山理名
B000BQ5L2U




ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/1358-1d4d4316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。