FC2ブログ
画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
何かの事件で容疑がかかった時に、アリバイが無く、
動機があったら・・・

そんな時に、目撃者がいて、犯人だと言われたら・・・


大手エステサロンの経営者・山崎佳恵(野田よし子)の他殺体が、
店を訪ねてきた妹の吉川和美(遠野凪子)により発見された。

警察は和美の目撃証言を元に、佳恵と別居中の夫
山崎哲夫(西村和彦)を逮捕。

しかし、哲夫は容疑を否認し、7人の女弁護士事務所が弁護を、
担当は、真紀(釈由美子)・千春(南野陽子)・妙子(原沙知絵)で、
おこなうことになった。

哲夫は偶然にも妙子の元恋人。

哲夫は事件当時、ひとりでドライブしていたと証言。
それを証明する唯一の方法は、ドライブ中に誤って接触し、
傷を付けてしまったというバス停を特定すること。

バス停は見つける事が出来たが、日時の特定が・・・

そんな時、サロンの郵便受けに残っていたメモから、
和美が目撃したのはサロンの出入り業者、
北野明子(山田麻衣子)だったことが判明。

明子の証言とバス停の傷が決め手となり、哲夫は無罪となる。

これで、一件落着と思ったら、訪ねた哲夫のマンションで、
哲夫が傷をつけたバス停の時刻表改定を知らせる紙を妙子が
見つけてしまった。

バスの時刻表が改定されることを知っていて、
それをアリバイ作りに利用したのかもしれない。

そう思った妙子は、哲夫を疑い始める。
妙子は再び哲夫に会い、それを確かめるが、哲夫は否定する。

妙子と真紀は、所長の美佐子(野際陽子)ら事務所の面々に
事の次第を説明する。

そして、再び調査を行うことに・・・

結果、真犯人は、北野明子だとわかる。



人を疑う事は、辛いね。
疑われる方も、そうだけど・・・

今回の話しでは、無実が証明出来たが、証明出来ない事だって
十分にある。

そんな時に、何が出来るのか?と、考えてしまった。
無実であっても、逮捕されたらその後の生活は、元に戻す事は
多分出来ないだろう。

世間なんて、そんな物だと思う。
とても、怖いことですね。


更新活力のために、1票 お願いします。









ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/287-2553d60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック