FC2ブログ
画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
大沢を嫌っていた八木だが、大沢の実力を知り徐々に解り合えるようになる。
そして、今までの反抗的な態度が一変していく。

これで、本当にオリンピックを目指せる。
そんな感じだった。

だけど、八木が変わっていったのは、それだけじゃなかったんだね!
操が好きになり、その事が大きかった。

八木にとっての目標は、オリンピックじゃなく、倉田。

八木は、倉田を超えようとしていた。
ボートだけじゃなく、男としても・・・






倉田を超えられれば、操の気持ちも傾くと思って・・・

でも、これは辛い事だ。
死んでしまった人と競っても、勝つことはできないだろう。

ボートの記録だったら、勝つことは可能だ。
でも、思いでは一生変わらない。

新しい思い出を作る事は出来るけど、変える事は出来ない。
そんな事は、八木だってわかっているだろう。

でも、他の方法が見つからなかった。
そんな事じゃないかと思う。


大沢は、チーコと付き合っているが、操の事が今でも好きだと思う。
だけど、倉田の事があるから、自分に正直になれない。

操だって、そうかも知れない。

倉田がならべをやったのは、操を賭けてだ。
操の気持ちが、大沢にある事に気づいていたから・・・

操も自分に正直じゃないのかも知れない。
これで、また三角関係になってしまうのか?

傷つく人がいても、自分に正直になって欲しい。
そうしなければ、自分が傷つくのだから・・・


これから、どんな展開になっていくんでしょうか?
次回も楽しみにしています。


FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!



「私たち、もう昔に戻っちゃいけないんだよ」――改めて操(相武紗季
からそう告げられた大沢(速水もこみち)は、どうやっても倉田(窪塚俊介
には勝てないことを思い知らされてしまう。

一方、八木(松田翔太)は、密かに操への恋心を抱いていた。
それぞれの秘めたる想いは、水面下で渦巻いていく…。


そんな中、龍王大漕艇部はきたる対校試合に向けて、日々練習に汗を流していた。
当初は最悪だった大沢と八木の関係も、日に日に改善。

案外、いいペアになるかもしれない――龍王大漕艇部の面々は、期待に胸を
膨らませるのだった。

そんな矢先、このところオーバーワークを続けていた八木が肉離れを起こし、
全治1週間と診断されてしまった! 

八木を励ましながら、サポートし続ける操。
八木の中で、操への恋心が次第に大きくなっていくのだった。

千香子(若槻千夏)は、その変化をいち早く察知。

八木の存在が、倉田の死で生じた操の傷を癒すことを心から願う。
が、その時まだ千香子は、部員たちの前で披露した大沢との馴れ初め話を、
操が複雑な気持ちで聞いていたことには気付いていなかった。

そして、もちろん大沢の中でずっと押さえつけられている操への想いにも…。

操が食堂で八木のためのリハビリ・メニューを考えていると、八木が現れた。
豪快な大沢にうまく呼吸を合わせていた倉田の漕ぎを研究するため、大沢と
倉田が漕いでいた時のビデオを見せてほしいという。

ビデオを見ながら「大沢さんと漕いでいた時、急にオールが軽くなった」
と話す八木。

隣の操は、八木の言葉を静かに聞いていた。
そんな2人を、通りかかった大沢が目撃。

大沢の中で「昔には戻っちゃいけない」という操の言葉が響くのだった。

そんなある日、大沢がコースで練習をしていると、前回のオリンピック
代表選手で、全日本メンバーの滝大輔(山本太郎)が現れた!

滝は姿を見せるなり、大沢にレースをしようと持ちかける。
有無を言わせずスタートした滝につられ、大沢もオールを漕ぎ出した。

滝のスピードに必死でついて行きながら、気持ちよさそうな表情を見せる大沢。
その様子を、操と千香子、部員たちは興奮気味に見守っていた。

その時、以前から大沢の周辺をうろついていた謎の女・望月淳子(伊藤裕子
が姿を見せた。

なんと淳子はナショナルチームのメディカルコーチで、大沢の才能が世界に
通用するか確かめるべく、滝とぶつけてみたという。

滝に勝てるわけがないという淳子の横で、操は大沢勝利の可能性に希望を
託していた。

大沢と滝のレースは続いていた。

スピードを上げる大沢が苦しい表情を見せる。
…とその時、滝が急に漕ぐのを止めた。

「楽しかったよ」と言って、去っていく滝。
あまりにも不意の出来事に、大沢も部員たちも唖然とするのだった。

一方の滝は帰り道で、期待以上だった大沢の力を讃えつつ、「まだ大沢には
見えてない」と話す。

そこへ操がやって来た。
「“風の向こう側”ですか? もしそれが見えたら、オリンピックに行けますか?」。

その問いに対する滝の答えは、イエスだった。
おそらく金メダルも取れると話す滝。

その言葉に胸躍らせ、操はすぐに大沢のもとへ。

「スピードを上げた瞬間に水が重く感じた」という大沢に、それが“風の
向こう側”の入り口であることを話す。

そこへ入る時は苦しいが、抜ければ滅多に見ることのできないもうひとつの
世界がある――それは他でもない倉田の言葉だった。

操の話によると、一度だけ入り口まで行ったことのある倉田は、大沢と共に
“風の向こう側”へ行きたいと願っていたらしい。

回復の兆しが見えてきた八木は、操の指導のもと、少しずつ練習を開始。
やがて操への想いを抑えられなくなった八木は、思わず抱き締めてしまう。

咄嗟に突き放す操。

好きな人がいるのか、との問いに動揺した操は「ごめん」とだけ言い残し、
走り去るのだった。
(以上、公式HPより引用)

FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!


レガッタ 1 (1)
レガッタ 1 (1)原 秀則

小学館 2002-07-05
売り上げランキング : 36849

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
レガッタ 2 (2)
レガッタ 3 (3)
レガッタ 4 (4)
レガッタ 5 (5)
レガッタ 6―君といた永遠 (6)


君という名の翼君という名の翼
コブクロ 小渕健太郎

by G-Tools


ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)
ダニエル・パウター

by G-Tools


レガッタレガッタ
TVサントラ

by G-Tools


速水もこみち さん出演作品


相武紗季 さん出演作品



ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/723-2ef02a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック