画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

人に頭を下げる事が出来ない奴は、ダメだな!

悪くもないのに、仕事では頭を下げなければならない事がある。
これは、確かに微妙だ!

だけど、今回の信介は、明らかに自分に落ち度があった。
それを素直に謝れないとは、人として失格だ。

こんな物は、ポリシーでも何でもない。

八木も夏美の患者ある事を知り、一緒に行ったまでは良かった。
しかし、それでもちゃんと謝る事が出来ないとは、情けない限りだ。







結城の新築工事の依頼は、個人的には断っても良いかな?
と、思うところもある。

多くの人に迷惑を掛ける事は、まずい。
だけど、物作りを行う人は、妥協出来ない信念を持っていて良いんじゃないかな?

仕事は、お金のためかも知れない。
だけど、金さえもらえれば、何でも良いとは思えない。

この部分は、自分が信介に近いと感じる。
まあ、それ以外にも似ている部分はあるけどね!

仕事を降りようとしたのは、みちるが結城にしつこくされた事が切っ掛け。
信介は、関係ないと言っていたが、ちょっと格好良かった。

最終的には、夏美の説得が成功?して、結城の依頼を受けた。

なぜ?って感じです。
言葉では、夏美の言うことを全く聞いてないけど、行動は違う。

やっぱり、夏美の事が気になっているのかな?


夏美も、「俺はいい家が作りたいんです。この点だけは妥協できません」
と言う信介の言葉を聞いて、ちょっと見直したんじゃないかな?

そんな気がしてます。

少しずつお互いの事が理解出来る様になってきたような気がしています。
そろそろ、進展があっても良い頃かな?

次回も面白そうですね!


FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!



いつものビデオショップ。目当てのDVDが、長期間貸し出し中なことに
釈然としない信介(阿部寛)は、タイミングの悪さに憮然としていた。

ついつい返却されてきたDVDも目で追ってしまい、客から怪しまれることに。

ある日、信介たちが新築現場で打ち合わせをしていると、隣のマンションに
住んでいる八木という男性が「ベランダにこれが飛んで来たもので」と
おが屑を持ってやって来た。

「ああいうのをクレーマーって言うのか?」と英治(塚本高史)に話していると、
その言葉を偶然八木に聞かれてしまう。

「謝れ」という棟梁(不破万作)と信介は掴み合いになり、止めに入った八木の
顔に、信介の手が当たってしまい状況はさらに悪くなってしまった。

見かねた摩耶(高島礼子)は、八木がオーナーを務めるお好み焼き屋まで、
お詫びに行くようにと念を押す。

摩耶からの言いつけをどうしようかと思い悩んだ信介は、急な胃痛に襲われる。

いつものように中川病院に診察に行ったところ、八木も夏美(夏川結衣
の患者だと知ることになる。
それを知った信介は、お好み焼き屋へ夏美を誘う。

八木の店にやって来た信介と何も知らない夏美。

夏美にお好み焼きを焼くのを任せたものの、いつものウンチクを連発。
すっかり自信をなくした夏美に、信介は「出来ないなら、最初からそう言って
下さい」と言うと、手慣れた様子でお好み焼きの形を整えてみせるのだった。

そうして焼き上がったお好み焼きを食べていると、夏美に気づいた八木が
やって来た。

モジモジとしながらも結局、「申し訳ありませんでした」と頭を下げる信介。

その帰り道、「要するに、1人で謝りに行くのが嫌で、私を誘ったんですね」
という夏美に信介は応戦し、また口論になり、信介は、「たとえ常識から外れ
ても自分を貫き通すことに価値があると思いますね」と持論を言い放つ。

信介が八木に謝りに行ったことを知った摩耶は「ご褒美に新しい仕事」と
有名なイラストレーター・結城の新築工事依頼を持って来た。

新築にあたって顔合わせパーティーが開かれることになり、摩耶から女性を
連れてくるように言い渡された信介はみちる(国仲涼子)を誘って出席したものの、
結城の作品が趣味ではない上に、家に対するスタンスの違いに触れ、仕事の
モチベーションは下がり気味。

いざ作業に入るものの、いまひとつ気乗りしない。

そんなある夜、マンション前で愛犬・ケンちゃんを散歩させていたみちると
鉢合わせした信介は、みちるが結城のパーティーに出席して以来、しつこく
メールで言い寄られていることを知り、我慢の限界に達してしまった。

「仕事を降りる」と言い出した信介に、摩耶も英治も困惑。

英治に事情を聞いて心配するみちるに信介は「俺は自分の気持ちに正直に
いたいから断っただけだ」と話す。

一方、夏美の元には摩耶が訪ねて来ていた。

「あいつもあなたの言うことなら聞くんじゃないかと思って」と言う摩耶は
「お願いします。もう工務店とかいろいろ関わってきちゃって今さらやめると
困る人がたくさんいるんです」と頭を下げるのだった。

信介を八木のお好み焼き屋に呼び出した夏美だが、「俺はいい家が作りたいんです。
この点だけは妥協できません」と言う信介の言葉を聞き、「ホントしょうが
ない人です。あなたは」と説得することを諦めてしまう。

後日、夏美が摩耶に電話し、信介を説得出来なかったことを告げようとして
いると、信介が摩耶に「仕事やるから」と一言。

摩耶に「あの人をうまく操縦する秘訣を教えて欲しい」と感謝された夏美は
「なんで?」と首をひねるのだった。

夜、まんが喫茶でみちるを相手に夏美が「その人が何を考えているのか、
ちゃんと理解できること」と男性の理想像について話している頃、信介は
いつものビデオショップで、やっと目当てのDVDを手にしていた。

意気揚々とカウンターに持って行くものの、店員に「リメイク版ですが
よろしいですか?」と聞かれた信介は、「妥協はしないんで」と何も借りずに
店を後にするのだった。
(以上、公式HPより引用)


FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!


阿部寛さん出演作品


夏川結衣さん出演作品



ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/736-8acf4d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。