画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

人はみな、自分勝手だね!

マチ子は、迷惑は掛けない。
子供は、一人で育てる。そう、言っていた。

だけど、今の行動からは、そんな事は全く感じられない。
義雄が、自分の子として、産んでくれ。
と、言ってしまったのだから、仕方がないのかも知れないが・・・

それでも、嫉妬に狂っているマチ子を見ると、人の気持ちなんて浮動的で
あてにならない物だと、感じてしまう。






主婦が外で仕事をする事を、良く思っていなかった朋子だが、道子が
日展の大賞を受賞すると、日展の賞金や書道教室の給料を気にし出す。

アクセサリーが派手になってるし、完全に道子の金目当てだ!
孫より、金に興味があるって事か?

そして、人の弱みにつけ込んで、仕事をもらうような事はしないと言っていた
俊也だが、義雄からポスター撮影の仕事を受けた。

誰でも、おいしい仕事したいからな。
弱みを握られた以上、とことんつきまとわれるな!きっと・・・


道子は、わかんない。
生まれて来るのは、誰の子供なのか?

近藤の子だったら、色んな意味ですごいね!


新吾もわからない。
こいつは、ただの間抜けな奴なのかも知れないな。

マユミだと思っていたら、本名は雪子。歳も16歳だ。
確かに、調べない限りわからない事だ!

だけど、自分の子供を産んでもらいたいと思った訳でしょ?
若い子だったら、誰でも良かったのかな?

私には、理解出来ない。
でも、両親に会おうとしてのは、男らしくて好感もてる。


マユミも、自分勝手かな?
家出中の16歳が、結婚している男の子供を出産したんだから、普通じゃない。

そして、新吾に自分の事を隠しての出産。
誰にも迷惑を掛けていないようにも見えるが、親の事を考えると、ちよっと
ダメじゃないかな?


最後に究極にダメなのが、義雄。

近藤との仲が怪しいと、もの凄く不機嫌になる。
自分は、マチ子に子供を産ませているのに・・・

法子にしても、そうだ!
生まれた時は、可愛かった。だが、それも道子の妊娠を知るまでだ!

まるで、子供に与えた、オモチャと同じだ。


そして、道子が日展で大賞を受賞しても、全然喜んでいない。
それどころか、みんなに注目されている事が気に入らない様子だ。

マチ子の事もあり、道子に本名を伏せさせていた。
だが、出世のために道子との取材の応じた。

いつもそうだが、こいつは何も考えていない。

こんな奴は、間違いなく、自滅する事だろう!
それにしても、見ていて腹が立つ。


今回も?人の事を悪く書いたが、書いている私自身も、たぶんワガママで
どうしようもなく、自滅して行く奴なのかも知れない。

でも、「人の振りみて、我が振り直せ」
心当たりのある方は、私と一緒に直しましょう(笑)


FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!


浅井道子(米倉涼子)は清堂道子の雅号で出品した日展で大賞を受賞。
その新聞記事を読んだ野上マチ子(松下由樹)は、それが義雄(石黒賢)の妻
だとは知らなかったが、主婦は気楽だと苦々しく笑う。

小柳新吾(石田純一)はみどり(秋山菜津子)から日展受賞者のラベルを
作った印刷会社として名を売ろうと言われるが、彼は素直に祝福しようと
言って反対。

一方、義雄は同僚たちから早く祝ってあげるよう言われ、その夜、まっすぐ
帰宅するが、道子は近藤慶(小泉孝太郎)たちとの祝宴から帰っていなかった。

義雄はマチ子に電話しようと携帯を取り出すが、バッテリー切れに気付き、
自宅の電話からかける。
その電話を切った後、マチ子は義雄からの着信番号を携帯のメモリに登録した。

後日、義雄は島原常務(平泉成)から呼ばれる。
道子が書を書いたポスターを、広告コンクールを受賞した義雄と、日展の大賞
を受賞した妻が手がけたという話題性で会社のイメージアップに役立てようと
いう提言だった。

だが、義雄は別の派閥の常務たちを刺激しないためにも、自分のことは
表ざたにするのは慎重にしたほうが良いと言う。

帰宅した義雄は自分の出世にも関わることだと言って、本名を明かすのは
様子を見ようと道子にも告げた。
その話を聞いていた沖中和子(杉田かおる)は義雄に、道子の本名を隠したい
理由はそれだけかと意味ありげに尋ねる。

マチ子はテレビでインタビューを受ける道子を見て、以前にスーパーで会った
女性だということを思い出す。

一方、義雄は俊也(和田正人)に、ポスターの撮影の仕事を発注。
打ち合わせを終えた俊也は、マチ子には清堂道子が義雄の妻だということは
絶対に言わないと約束する。

その頃、マチ子は子どもを連れて、スーパーマーケットに出掛けるが、そこに
いた主婦たちが夫の話をしているのを聞いて、寂しさと屈辱感を覚えていた。

やがて、叔母の家に戻ったマチ子は、義雄の自宅の電話番号を携帯のメモリ
から呼び出し、迷った末についに電話をかける。

電話に出た和子から自分は手伝いの者だと告げられたマチ子は、とっさに
小柳新吾の会社の秘書だと言い、義雄を呼び出した。

和子から電話を取り次がれた義雄はマチ子からだと感づき、2階へ上がって
受話器を取る。そんな二人の会話を和子が1階の電話で聞いていた。

1カ月後。
産婦人科に出掛けた道子はお腹の子どもは男の子だと告げられ、朋子
江波杏子)も喜んでくれた。

道子は朋子が書道教室の仕事にも理解を示したり、アクセサリーが派手に
なったりしていることを不審に思う。
そんな道子に朋子は、なぜか日展の賞金や書道教室の給料の額を尋ねる。
 
やがて、小柳と会った義雄は、道子の子どもは男の子だったと報告。
だが、小柳は上の空で聞いている様子がない。

小柳は伊藤マユミ(福田沙紀)が実は「雪子」という本名で、年齢も16歳
だったのだと告白。しかも、家出娘だという。
彼女の両親に会おうにも、マユミが連絡先を教えようとしないらしい。

クリスマスが近付く頃、マチ子は東京に戻ろうと決心。
彼女からの手紙でそのことを知った義雄は、道子と出くわしてしまわないかと
不安に思う。
そんなある日、東京に戻ってきたマチ子は商店街で道子の姿を見かけ、以前
スーパーで会ったことがあると声を掛けた。

マチ子は道子が妊娠していることを雑誌で読んだと言う。
さらに、マチ子は自分はシングルマザーなのだと道子に告げた。

一方、義雄は島原から、企画デザイン室の部長に内々定したと伝えられる。
義雄は法子にクリスマスプレゼントを買い、マチ子にも仕事に復帰したら
使うようにと帯留めをプレゼントした。

あくる年の元旦。
義雄の携帯に、小柳から電話が入った。
マユミが女の子を産んだという。

元旦に産まれた女の子で、名前は初子。
一方、義雄は道子から、子どもの名前をどういおうかと聞かれ、二人の名前を
一文字ずつ取ろうと提案。道子も喜んで、了承する。


やがて、道子と義雄は夫婦2ショット撮影が条件だという雑誌の取材を打診される。
二人は思案した末、その取材を受けることに。

数ヵ月後、発売されたその雑誌を読んだ近藤は、嫉妬の眼差しでそれを
見つめていた。
マチ子もまた怒りに震え、2ショットグラビアを真っ二つに引き裂く。
その頃、道子の陣痛が始まっていた。
(以上、公式HPより引用)

FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!


不信のとき〈上〉不信のとき〈上〉
有吉 佐和子

by G-Tools


不信のとき〈下〉不信のとき〈下〉
有吉 佐和子

by G-Tools


不信のとき、主題歌
B000FZDNVSあゝ無情
アン・ルイス 湯川れい子 佐藤準
ビクターエンタテインメント 2006-07-19

by G-Tools


不信のとき、劇中歌
グッド・バイ・マイ・ラブグッド・バイ・マイ・ラブ
福田沙紀 なかにし礼 吉川慶

by G-Tools


このドラマは、耳に残る曲が多いですね!
B000GIWNJW「不信のとき~ウーマンウォーズ~」オリジナル・サウンド・トラック
TVサントラ
ビクターエンタテインメント 2006-08-23

by G-Tools


米倉涼子さんの出演作品


松下由樹さんの出演作品



ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/748-f8c3f985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。