画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

何か、あんまり面白く感じなかったな!
これは、私が未熟者だからかも知れない。

ゆいかは、「ぴっちりブルマーコンテスト」で一気に人気者。
サンボと玲子は、公認のカップルとなる。

そして、サンデーズは「駅前劇場」から「ザ・スズナリ」に昇格。
さらに、大手芸能事務所からメンバー全員を所属させたいという話しまで。

全てが順調。そんな感じだ!







だが、ゆいかの祖父・富美男だけは、反応が良くなかった。
自分が座長だった時を思い出しての事だ。

どんな世界でも、注目を浴びるようになると、それを狙いにくる奴がいる。

富美男も言っていたが、そんな奴の餌食になる奴も少なくない。
下積みが長ければ、長いほどおいしい話に、乗りたくなるだろう!

だけど、潰されるかは、本人次第。
これをチャンスにして、更なる飛躍を行う者もいる。

最後は、信念なのかも知れないな!

良く分からないが、売れたい為に頑張っているんじゃない様な気がする。
自分たちの納得の出来る物を作り、その延長線上に世間の評価が
有るんじゃないのかな?

貧乏は嫌だし、何とか抜け出したい。
でも、心が貧乏になったらもっとダメな気がする。

そうは言っても、お金の魔力はとてつもなく凄いからな!
私は、負けるかも知れない。


FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!


雑誌に「ぴっちりブルマーコンテスト」のグラビアが掲載され、ゆいか
上戸彩)は街で声をかけられるほど注目を浴びることに。

また、ほかのメンバーもちらほらテレビなどに出だし、劇団のさらなる
飛躍に期待が高まっていた。

そんな中、サンボ(竹山隆範)と玲子(松永京子)に浮いた話が。
お互い憎からず思っていた2人は、周囲の反応に照れ隠しから反発
しあい、むしろ互いに距離を置いてしまう。

しかし、サンボの急病をきっかけに、2人の仲が急接近。玲子が勇気を
振り絞ってした告白にサンボも応え、2人は晴れてメンバー公認の
カップルになるのだった。

公私共に盛り上がりを見せるサンデーズに、さらなる朗報が舞い
込んで来る。

次回公演を、駅前劇場からさらにワンランク上のザ・スズナリで
やらないかとオファーがあったのだ。
しかも、その公演は本多劇場で開催される「ヌーベル演劇祭」の選考も
兼ねているという。

あくたがわ(佐々木蔵之介)をはじめとするメンバーは、急激な出世に
不安を抱くが、それでもこの大きなチャンスをものにしようと団結を
強める。

また、亜希子(山口紗弥加)のもとに、大手芸能事務所からメンバー
全員を所属させたいという申し入れがあったことが明かされ、劇団周辺
の動きがにわかに慌しくなる。

その様子を垣間見ていたゆいかの祖父・富美男(北村総一朗)は、意を
決してサンデーズの面々を呼び出し、ゆいかにサンデーズを辞めるよう
切り出す。

かつて自分も劇団を率いていた経験から、売れて駄目になった人間を
何人も見てきた。
その轍を若いゆいかたちに踏ませたくないと考えてのことだった。

しかし、ゆいかはそんな富美男の言葉に、「サンデーズで芝居をさせて
下さい!」と頭を下げ、芝居への熱い思いを告げる。

あくたがわをはじめとするメンバーもそれに続き、若者たちの決意に
胸を打たれた富美男は、サンデーズの活動を認め、応援することを誓う
のだった。

こうしてサンデーズは、本多劇場というゴールに向かい、再び走り始める。
(以上、公式HPより引用)
FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!


下北サンデーズの原作本
4344012062下北サンデーズ
石田 衣良
幻冬舎 2006-07

by G-Tools


B000FJGW1W下北以上 原宿未満
藤井フミヤ 佐橋佳幸
ソニーミュージックエンタテインメント 2006-07-12

by G-Tools


上戸彩さん出演作品



ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/784-ddc9578c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。