画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

大沢が練習中に意識を失って転覆。
そして、操が心配して駆けつける。

幸い、大沢は大事には至らなかった。

そんな時、操から大沢に好きだと告白。
その気持ちは、大沢も同じだった。

大沢の事故がきっかけで、本当の気持ちが分かったとは、ちょっと
皮肉な感じだ!

この2人には、何か大きな出来事がないと、お互いの気持ちを
伝えられない関係になっていたのかも知れない。






だけど、チーコには、辛い事だ。
大沢にもの凄く尽くしていた。

しかし、その影では、大沢の気持ちを察していた。

恋愛に加害者も被害者もいない。
だから、大沢を責める事は出来ない。

付き合っていたって、他の人を好きになる事はあると思う。
それ自体は、仕方がない。

大沢は、チーコとの事にけじめをつけ、新たに操との事に答えを出した。

もっとも、どこかで操の事を思っていながら、チーコと付き合って
いた訳だから、その意味では、微妙なのかも知れないが・・・


長沼から操が帰る時、電車の発車寸前で大沢と握手、と思った瞬間、
操が手を引き、キス。

すごく衝撃的なシーンであり、うらやましかったな!

うらやましいと言えば、八木と香奈子。
香奈子は、すごく積極的!

八木も、まんざらではないかな?


それにしても、香奈子というか、黒川智花ちゃんは可愛かったな!

このドラマでは、7話からの出演だが、智花ちゃんが加わって、
ドラマの雰囲気が変わったね!

まあ、出演者が少ないから当然か?


そんな中、突然に局の方針で全10話が9話に変更。
次回が最終回となってしまった。

ちょっと納得できないが、仕方がないかな?
実際、視聴率はかなり低迷しているし・・・

私としては、ドラマの出来自体は悪くないと思ってます。
全体的に、作りがちょっと重い感じはしますが・・・

このドラマの評価ってどうなんですかね!


FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!



滝(山本太郎)のもとで練習をしていた大沢(速水もこみち)のボート
が転覆。

意識を失って救急車で運ばれた。
八木(松田翔太)から連絡を受けた操(相武紗季)は、慌てて彼らの
いる宮城へ向かう。

滝の実家に到着した操は、香奈子(黒川智花)に案内され、大沢のいる
部屋へ。

ところが、大沢は運ばれた病院で点滴を打ち、すでに復活していた。

転覆直前までハードな練習を重ねていた大沢は、もう少しで“風の
向こう側”が見えそうだったと話す。

ホッと胸をなでおろしながらも、「倉田(窪塚俊介)くんが“風の
向こう側”を見たなんて言わなければ、誠に無茶させることもなかった
のに…」と、自分を責める操。

そして、大沢に「倉田くんが死んだのは誠のせいじゃないよ」と打ち明けた。
「私も気付いてなかった気持ちに、きっと倉田くんは気付いてたんだよね…。

私、誠のことが好き。たぶん、もうずっと前から…」。
突然の告白に対する大沢の答えは、こうだった。

倉田の死の責任は2人で背負っていかなければいけない。
今の俺にできるのは漕ぐことだけだ――。

改めて、倉田と操と3人の夢だったオリンピック出場を果たすと誓った
大沢は、練習を再開するのだった。

その直後、操の携帯に千香子(若槻千夏)から電話がかかってきた。
イージーオールのマスター(ブラザートム)に教えてもらって作った
ピザを試食してほしい、というのだ。

「ごめん、いま実家に帰ってきてるの」――咄嗟に嘘をついてしまった
操は、心を痛める。

一方、八木のことを好きになった滝の妹・香奈子(黒川智花)は、
積極的なアプローチを続けていた。

最初はそのストレートさに戸惑っていた八木だが、次第に心が解き
ほぐされていく。

夜が明け、操は合宿所へ戻ることになった。
駅に駆け付けた大沢は、操に改めて「必ずオリンピックに出て金メダル
を取る」と誓い、「それまで待っていてほしい」と告げる。

そんな彼の決意を、操は静かに受け入れるのだった。

合宿所へ戻った操は意を決し、千香子(若槻千夏)に会いに行く。
どこに行っていたのか問い詰められ、正直に「誠に会いに行っていた」
と答える操。

その瞬間、千香子の手が操の頬をピシャリと打った!
大沢とはただの幼馴染だと言い続けていた操を、責める千香子。

「信じようと思ってたのに…最低!」――昂った感情を抑えられず、
千香子はその場を走り去るのだった。

大沢と八木が滝のもとを去る日がやって来た。
2人を見送った後、香奈子は滝に「もしかして、ものすごいライバルが
現れちゃった?」と尋ねる。

それは、他でもない大沢のことだった。
大沢が滞在中、かつて滝ですら使いこなすのに苦労した特別なオールを、
最初から余裕で使っていたからだ。

答えをはぐらかす滝だが、その心中は複雑だった。

合宿所に到着した大沢と八木は、高村監督(山下真司)に「全日本の
強化合宿メンバーに選手登録しようと思う」と告げた。

八木と2人でどうしてもオリンピックに出たい、と言う大沢。
「まずはインカレだ」――高村は、力強く二人を励ますのだった。

その夜、大沢から操への想いを直接聞いた千香子は、別れ話を切り出した。
これまで支えてくれた千香子に礼を言う大沢。

「だったら、インカレは絶対に優勝すること!」――身を切るような
辛さを抑え、千香子は大沢を送り出すのだった。

遂にインカレの日が訪れ、大沢と八木のペアは見事優勝した。
漕艇部の面々が盛り上がる中、高村は2人が全日本の強化合宿メンバー
に登録することを承諾。

やがて、大沢と八木は全日本の選考強化合宿へ。
新たな挑戦の日々が始まった!
(以上、公式HPより引用)

FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!


レガッタ 1 (1)
レガッタ 1 (1)
原 秀則

関連商品
レガッタ 2 (2)
レガッタ 3 (3)
レガッタ 4 (4)
レガッタ 5 (5)
レガッタ 6―君といた永遠 (6)
by G-Tools


君という名の翼君という名の翼
コブクロ 小渕健太郎

by G-Tools


ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)
ダニエル・パウター

by G-Tools


B000GALBOIレガッタ
TVサントラ
ワーナーミュージック・ジャパン 2006-08-09

by G-Tools


速水もこみち さん出演作品


相武紗季 さん出演作品




ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/832-8e1a4fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。