画像を使って、CMを紹介してます。
お 知 ら せ !
このたび、ブログの名称を 『 9ro3 のオークション生活 』 から変更したました。

ランキング 、 人気ランキング

※ 集計は、月曜日~日曜日の一週間単位で行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

事情により、今日になってやっと見る事が出来ました。
かなり遅くなりましたが、UPする事にしました。


いつも思うが、医療については難しい。
高樹の言葉じゃないけど、答えは無い気がする。

夏目の方針は間違ってはいない。

だけど、今の日本、少なくても桜川病院に対しては、いきなり適応
出来ない状態だ。






医療関係者の事を思えば、夏目の言っている事は理解できる。
特定の人に多くの負担を求めるのは、間違っている。

多くの患者を診察するためには、効率良く行う必要がある。
それ自体は、患者が望まなくても仕方がない事。

しかし、最新の医療は欧米が進んでいるからと、それをまねするのは、
納得が出来ない。

技術的には、新しい物を導入して欲しいと思う。
だけど、システムはどうなんだろう?

夏目、五月が加わった事で、総師長の思惑通り化学反応は起きた。
でも、それは技術とかではなく、医師たちの環境だけ。

当たり前だが、過酷な条件を望む者はいない。

仕事の本質を分かっている者は良いが、半人前の奴ほど自分の権利を
主張したがる。


花村さんの治療方針も夏目の指示は、正しいのかも知れない。

でも、亜美には無駄な事はしなくて良い。
そう伝わったような気がする。

医療に無意味な事なんて、あるのかな?
どんな事でもそうだけど、大切な事って小さな物の集合体じゃないのかな?

大きな事ばかりに目が行く。
だけど、それだけじゃダメだ!

とは、言ってもあおいのように全てに頑張れるとは限らない。
でも、色んな事を考える余裕は持って欲しい。

そして、正しいと思う答えを導き出して欲しい。
どんな仕事で、何をやっても共通の事じゃないかな?

私はそう思っている。


集団食中毒がきっかけで、多くの人が多くの事を学んだ。

亜美や研修医たちは、本来の医療のあり方を身を持って感じたと思う。
夏目も、たぶん同じだ。

多くの言葉よりも、一つの出来事の方が重いってことだね!
色んな事を経験して、人は成長する。


世の中、何が正しくて、自分は何を選択すべきか悩む事も多い。

そんな時は、自分の立場とかじゃなく、あおいの様に相手の気持になって
考えれば自然に答えは出るのかも知れない。

そんな素敵な大人でいたい。
そう思いました。



今回は、スペシャルで久しぶりに美空あおいを見ました。
やっぱり、あおいは素敵だ!

そして、石原さとみ さんは、可愛い。

ストーリーも考えさせられる事が多いし、感動的でもある。
私には、パーフェクトなドラマです。

ぜひ、続編を作って欲しい。
こんな意見に賛同してくれる人っているかな?



FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!


季節は秋。
美空あおい(石原さとみ)が勤務する桜川病院は秋の人事異動で、
ナースセンターには新人が配属され、あおいはプリセプター(新人指導
担当)として新人を指導する立場になった。

晴れて医局員となった江藤先生(八嶋智人)の下にも研修医がつき、
北沢(小山慶一郎)は看護学校に通いながら桜川病院で週 3日、看護助手
のバイトを続けている。

そして泉田総師長(片平なぎさ)に呼ばれ、桜川に赴任してきたのは、
アメリカのERにいた凄(すご)腕医師・夏目彬(石田ゆり子)だった。

高樹(柳葉敏郎)と同じ循環器専門の夏目の美貌(びぼう)と存在感に
押される一同。

早速回診するも、夏目は科学的根拠に基づいた医療を合理的にこなし、
残業も一切しないアメリカ流のやり方に周囲も困惑気味だ。

しかし、そんな夏目も過去のある苦い経験を引きずっていた…。

花村(織本順吉)というジャケットに蝶ネクタイといういでたちの、
品のよさそうな老紳士が検査中に不整脈で倒れた。

心臓病の疑いがあるため、高樹は入院を勧めるが、花村は家に帰ると
言い張る。

やむなく家に帰した高樹に夏目は、放っておいて何かあったら訴訟問題
になり兼ねないと批判する。

そんななか、山形中央病院に移った田所(西村雅彦)から高樹のもとへ
連絡が入る。

設備投資に力を入れている田所の病院の循環器センター部長の席を高樹
のために用意しているという。

心が揺れる高樹…。

自宅に帰った花村が救急車で運ばれてきた。
状態は心停止だ。

緊急処置により状態は落ち着いたものの、数日後、呼吸器が抜かれると、
発語障害が出て様子がおかしい。

高樹は低酸素脳症の可能性があるという。
そこでも花村に施した処置をめぐって夏目とぶつかる二人。

その後も痴呆と言葉の障害で、花村はあおいや新人ナース・亜美
黒川芽以)の介護に抵抗し手を焼かせていた。

それでもあおいは花村の心の声を聞こうと辛抱強く熱心に看護した。

実は花村は資産家ではなく、早くに両親を亡くし、2年前に亡くなった
妻が唯一の家族だった年金生活者であることがわかった。

ある日、複数の腹痛や下痢を訴える急患が入ってきた。
処置室には江藤と残業続きのあおいだけしかおらず、対応に追われていた。

その間に、花村が病室から姿を消してしまう―――。
(以上、公式HPより引用)

FC2 Blog Ranking ← ぜひ、クリックを。
今、注目されているのは、これだ!← こちらもどうぞ!


Ns’あおい (Karte No.11)
Ns’あおい (Karte No.11)
こしの りょう

関連商品
Ns’あおい (Karte No.10)
Ns’あおい (Karte No.9)
Ns’あおい (Karte No.8)
Ns’あおい (Karte No.7)
Ns’あおい (Karte No.6)
by G-Tools


Ns’あおい オリジナル・サウンド トラック
福島祐子 TVサントラ
B000E6G1EY


Ns'あおい DVD-BOX
こしのりょう 石原さとみ 柳葉敏郎
B000F6YVLS


石原さとみ 2007年 カレンダー
B000HXDY26


石原さとみ写真集「たゆたい」
熊谷 貫

石原さとみ写真集「たゆたい」
石原さとみファースト写真集 石原さとみ 2006年度 カレンダー 石川梨華&道重さゆみ写真集「エンジェルズ」(DVD付き) なつの雪 高橋愛写真集(DVD付)「19」
by G-Tools



ランキングに参加中です!
更新活力のために、クリックにご協力下さい。
   ↓   ↓   ↓      ↓   ↓   ↓
  
出来たら、こちらもお願いします。
  ↓  ↓     ↓  ↓
  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9ro3.blog40.fc2.com/tb.php/989-6459a718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
石原さとみ テレビドラマ 主演決定
2007/03/01(木) 15:41:21 | 花嫁とパパ
石原さとみちゃんの情報を集めてみました。石原さとみちゃんのキス顔動画あり。良かったら見に来てください。
2006/10/07(土) 10:47:37 | グラビアアイドル情報局~芸能人の裏ネタ☆お宝情報~
内科ランキング(心療、神経、病院、カウンセリング)情報 【東海版】
2006/10/06(金) 18:46:20 | 内科ランキング(心療、神経、病院、カウンセリング)情報 【東海版】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。